いちとせ備忘録

乙女ゲー感想中心のブログです。

コードリアライズ 祝福の未来 サン・ジェルマン

 サンの√見ました。

 

 カルディアが毒を持っている間は彼女を独占できる…、って結構あれな考えをお持ちだったサン。可愛いというか子供っぽいというか。

 サンのそういうところ、人間臭いですね。

 平川大輔さんの演技も素晴らしかったです。この人こそ不死の力を持っているのでは?

 

 で、次インピーを始めました。インピーの真面目な語り口調好きですね。

 

 

 

 二世の契りのFDを見つけました。そのうちにプレイしたいと思います。でも今年中にクリアしたいゲームもたくさんあって、迷いますねえ。

 

 

 

 

 最近足の神経が痛いです。腰の神経が骨に付着した石灰が圧迫して足が痛くなっているそうです。ひどいと手術しないといけないそうですが、そこまでではないと思っています。ただ、夜とかホント足がちぎれるのではないかというほど痛いので、ほとほと困っています。

 

アプリ 夏空のモノローグ 綿森楓

 夏空全員クリアしました。まだツリーピースが残ってますが、楽しみです。

 

 綿森さん√知っていましたが、泣けました。最後に一緒に科学部の活動ができて良かったね。

 

 葵ちゃんが明日に向かって生きてゆけるようになったのも嬉しかったです。お母さんとも和解して友達もできて、明日を恐れなくなったのは数千年の月日が葵ちゃんを強くしたんだなって思えました。

 

 これからツリーピースを楽しもう!

 

 

 コドリアFD,シナリオ西村悠さんではないんですね。ちょっとガッカリしました。文章の雰囲気は嫌いじゃないですけど…。

 アニメっていつからでしたっけ?

 

遙かなる時空の中で6 幻燈ロンド 萬




  ようやっとクリアしました。萬可愛いです。萬。それしか言えない。

  6やって思ったのですが、遙かってこんな感じだっけ?と思いました。システムは昔に近づけていますが、ストーリーは大分様変わりしているなあと思います。よく出来ていると思いますが、遙かも進化した(良く捉えると)のかなあと思いました。

  そろそろ遙かの新作かはるごの移植がやりたいなあ。7だったら世界の舞台はどこになるだろう?  逆行するのか未来になるのか…。

アプリ 夏空のモノローグ 加賀陽



  カガハルくんクリアしました。
  カガハルくん√の葵ちゃんはカガハルくんが大好きですね。好き好きオーラ出しまくりです。
  カガハルくんの普段の冗談も意味があったんだなあと思いました。泣かせるなあ…。
  夏空のモノローグは、切なさと爽やかさを与えてくれると思います。アプリで、なんだか新しい気持ちでプレイできました。


  残るは綿森さんになりました。真相エンドです。なんだか、見るのがもったいないようななんというか。7月29日までにクリアできるとは思うんですけど…。

二世の契り 共通エンド



  共通というか瑠璃丸くんエンドみたいでしたね。キスされたし。でも、真奈ちゃんたちの祖先でもあるみたいで、恋愛エンドではないんだなあと思いました。

  さてこれで二世の契りのグッドエンドは全部見ました。2010年に発売されて、最後のセーブデータは2011年でした。ずいぶんかかったなあ。でもこれで、プレイ途中の積みゲーを減らせて良かったです。何より二世の契りは楽しかったです。
  FD買った記憶があったけど、ちゃんと仕舞ってあるかなあ。また二世の契りメンツに会いたいと思いました。

  しかし、刀儀さんが一番年の差があってエロいと思いました…。そういう目線で乙女ゲーを見ています。



  今週と来週は好きなラジオがお休みで残念です。ナイター中継のせいで。シーズンだから仕方ないですねえ。


  あと、久しぶりに銀魂の漫画を読みました。66、67、68だったと思います。少年漫画で今まで読んでるのって銀魂くらいかもしれないです。今からワンピースを読み始めようかな…?でもちょっと勇気がないですね。

コルダ2ffと遙か3舞台について

昨日のイベントで正式発表されましたね。

コルダ2ffは2fのリメイク版でフルボイス、しょうまくんと吉羅さんとの恋愛追加ですってね。

コルダ無印はvitaでDLできるから移植しないんでしょうかね。しかし2懐かしいから嬉しいですね。

また3万円BOX出るのかな…。設定資料集とかCDとかほしいから買ってしまうかなあと思います。恐ろしい…。

はるさん舞台。どうかこけないで、と祈るのみです。

開演は2018年12月とのことで今からお金を貯めておきます。

望美ちゃん誰やるのかなあ。多分遙か舞台の中で一番殺陣が派手になりますよね。

さあ今日もネオロマを糧に生きていこう!

コードリアライズ 祝福の未来 ヴィクター・フランケンシュタイン



  FDですね。選択肢はないですが読み応えはありました。結構長く感じましたね。

  フランの選んだ選択はある意味で予想通りでしたが、まさかルパン達も助太刀するとは思ってなくてちょっと懐かしくも感じました。

  というか本編大分忘れているなあ。

  この作品をプレイする前ははるろく幻燈ロンドをプレイしていたんですけど、フラグが折れて心が折れました…。せめてセーにデータを分けるべきだった…、迂闊だった…。
  立ち直ったらまた再開したいと思います。