読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちとせ備忘録

乙女ゲー感想中心のブログです。

金色のコルダ PSP 王崎信武 街へ出ようエンド

 久しぶりにコルダ無印やりました。ゲームらしいゲームだなあと思います。

 

 今回は久しぶりなのもあって王崎先輩一本で絞りました。

 ただ、ライバル度のない王崎先輩と金澤先生の珠玉はどうやってみたらいいか分かりませんでした。第3段階までの発生で決まるのでしょうか? うーん、分かんないなあ。

 

 街へ出ようの王崎先輩のスチルの後ろのお屋敷って横浜の有名な観光スポットでしたっけ。横浜へは何度も行っているのに(イベントで)ろくに観光していないなあと思いました。いつか行けたらいいなあと思います。コルダ3にも出てきたような…? 2だったかな?

 

 珠玉や街へ出ようで見てない人結構いたのでまたチャレンジしようと思います。しかし今は下天の華かなあ~。という気分です。あと灰鷹のサイケデリカもやりたい。やりたいことが多すぎで時間が足りないなあ~。

カラスとの過ごし方 朝丘戻

 BL小説です。

 

 正直に言って腑に落ちない感じのストーリーでした。主人公が彼女と昔憧れた先輩(男)との間で揺れ動くんですが、最後は彼女とくっついて、先輩は別の男とくっつくんです。

 なんか、最初のCPがくっつかないとわたしとしたらすっきりしないなあと思ってしまいました。

 

 年を取ったせいか、メリバ(??)がきつくなります。ハッピーエンドが好きです。まあ二人に取ってみたらこれがハッピーエンドだったということですよね…。

 

 朝丘さんの本は好きなんで、これに懲りずにまた読みます。今度は最初からくっつく二人が見たいです!

下天の華 with夢灯り 愛蔵版 徳川家康

 家康殿のエンディング見ました。

 

 家ほたほのぼのしますね! 穏やかな二人で心がほっこりします。

 

 信長様暗殺の一件で家康殿を傷つけてしまいますが、家康殿もほたるちゃんのことを想っていて愛が深いなあと思いました。

 本能寺でほたるちゃんを担いで戦うシーンはかっこよかったです。

 

 前髪を切るエンディングではちょっと男前な発言もありましたね。「あなたにはかっこいいと思っていただきたいのに」って。可愛いなあ!

 

 さて、次はノーマルエンドか。罪の華エンドがちょっと憂鬱になりますね。罪の華面白いんですけど、個人的にはほたるちゃんには陽の光の下で生きてもらいたいと思います。

 

 

 

 余談ですが、ローカルラジオ番組でメールが読まれました! 嬉しかった。また送ろうと思います。全国区だとなかなかメールを送る気になれないんですが(周りがみんな優秀すぎます)ローカルラジオだったらまだ敷居が高くない(?)気がしますね。

 ネタ職人になりたいものですね…。

下天の華 with夢灯り 愛蔵版 羽柴秀吉 罪の華エンド

 ノーマルエンドと罪の華エンドを見ました。

 

 罪の華エンド、泣けました。秀吉様の目が…! ってシーンがグッときました。下天で泣きました。

 

 ほたるちゃんを精神的にも物理的にも繋ぎ止めておきたいという秀吉様の仄暗い想いが切なくていいですね。

 わたしも精神的にも繋がれたい…!(??)

 

 さて、次は誰行くかな。家康様かなあ。蘭丸かなあ。

 

 あと、今ちょっとコルダ無印PSPをやっています。王崎先輩狙いです。

下天の華 with夢灯り 愛蔵版 羽柴秀吉

 昨日エンディングを迎えました。

 

 秀吉様こんなに良い男だったっけ?! ってなりました。なんだか攻略しているのに攻略されているような感覚がありました。

 

「仕事に専念してください」の選択肢には爆笑してしまいました。何度見ても面白い。

 

 最後にほたるちゃんも秀吉様に「あなたにぞっこんですので」ってところでほっこりしました。

 

 PSPで一回やっているのに結構忘れているなあと思いました。何回でも楽しめそうだなあと思います。

 

 さて次はノーマルエンドかなあ。

眼鏡がないと明日も見えない。

 運動するときは眼鏡ではなくコンタクトをします。ドライアイだからあんまりしないんですけどね。

 なんか眼鏡に慣れすぎて落ち着かないですね。眼鏡を上げる動作をしてしまうこともあります。眉間を指で押さえてしまう、という。

 

 眼鏡のない顔も変な感じに見えます。コンタクト入れたらよく見えるから余計変に見える…。

 

 

 で、今日ストレッチ教室だったんですが、3週間でまだ腰が痛いです。完治してなかったのか。これは整体行くべきかな…。でも整体も高いしなあ…。

 

 と、ケチっていますが、朝大型複合書店でARIAと朝丘戻さんの本を買いました。お金の使い方を改めるべきか…?

 ラノベとかBL小説とかもう中古で探さないと見つけられない本もありますね。そういうのは電子書籍とかがいいですかね。

 古い人間なので紙が安心感あるなあ、というのもありますが電子書籍のシステムがよく分かってないってのもあります。支払いとか。…いつかは買いたい。

 

 

 

 日曜日に(昨日は早く寝てしまいました)ラジオを聴きながらカヌチをやっていました。カヌチの作業ではラジオ聴いているのが合うなあと思います。シナリオが始まるとちょっとどっちに集中したらいいか分からなくなりますね。

 

 

 

 今朝夢見た(どうでもいい)内容は、カレー沢薫先生の文章がセンター試験に採用される夢でした(それを何故か受けている夢でした)。カレー沢先生の活躍に期待しています。Webで連載している記事はすべて書籍化してほしいですね。

 

 

遙かなる時空の中で3 Ultimate 十六夜√ ヒノエ

 十六夜√は通常恋愛√よりあっさりしていますね。そんなにシナリオ長くない。

 

 ヒノエくん望美から白龍の逆鱗を拝借したと言っていましたが、愛蔵版のおまけではリズ先生から白龍の逆鱗を貰ったってありませんでしたっけ? まだUltimateのおまけは見てないんですが。記憶違いの可能性もありますしね。うーん。

 しかし望美が白龍の逆鱗で時空を越えていることをいつ気が付いたんでしょうか。周りにはバレてないのかなって思ってましたが。

 

 しかし、ずっと待ってた望美ちゃんも純情ですね。待ってたというか忘れられなかったんですけど。

 望美ちゃんも熊野も諦めないヒノエくんは欲張りで、らしいなあって思いました。

 

 

 敦盛さんの十六夜√もやりましたが、蜜月満たしたのに共通エンドになってしまいました。攻略サイトを見たんですけど、3章の三草山をすっ飛ばしたのがよくなかったのかな? やり直しかな~。

 

 十六夜√天の四神終わらせちゃいますね…。早く平泉に行きたい。あとリズ先生と弁慶さんの十六夜エンド迎えてから、九郎さんと景時さんと、そして銀と知盛です。泰衡さんの恋愛イベントは怖いような怖くないような…。とにかく楽しみです。